お見合いで連敗中の30代女性へ|お断りされる理由はわかっていますか?

お見合いで連敗中の30代女性へ|お断りされる理由はわかっていますか?

お見合いで連敗を重ねると精神的に辛いですよね。

 

もちろんこちらからお断りするケースもたくさんあるでしょうけど
許容範囲の男性にもお断りされたりするとやっぱり傷つきます。

 

そうはいっても、ただお見合いの回数を重ねていても
連敗記録から抜け出す事はできませんから、何かしら改善は必要ですよね。

 

お断りされやすい原因|多いのはこの2つ!

 

@プロフィールと実物のイメージが違う

 

男性からお断りされるケースで圧倒的に多い理由がこれです。
例えば、プロフィールではとても上品なイメージだったのに
いざお見合いで初対面してみると言葉遣いが荒かった、など。

 

結婚相談所ではプロフィール写真は写真館で撮る事が多いので
綺麗な写真を利用する事は悪い事ではありません。
むしろ、男性は女性の外見で会うか決めますから、写真は重要です。

 

ただ、明らかに戦略的に、普段の自分とは違うキャラを繕い
男性受けの良い服装や雰囲気で写真を撮っても
何度か会えば必ずボロは出てしまうものです。

 

写真以外にも、自己紹介文でも同じ事が言えます。
職業や趣味で相手の男性が勝手にイメージを作ってしまう事もありますが
少しでも好印象を与えようとするのはお断りに繋がりやすいのです。

 

A実際に会ったときのオーラ

 

お見合いでお断りされるという事は
実際に会った時に何かしらの問題があることが考えられますが
そのうちの1つが「オーラ」です。雰囲気のようなものですね。

 

オーラというとスピリチュアルなイメージを持ってしまいがちですが
あなたもお見合いした時に男性の雰囲気を感じ取っていると思います。
「爽やかそう」とか「なんか根暗そう」って、何となくわかりますよね。

 

このオーラは心の状態でプラスにもマイナスにもなります。

 

あなたが結婚に焦っていたり不安を抱いている状態や、
上から目線で「私に見合う男かしら?」なんて思っていると、
相手にマイナスなオーラとなって伝わってしまうんですね。

 

男性ってそういう直感的なものは敏感に感じ取りますから
普段から心を落ち着かせてお見合いに臨む必要があります。

 

わからない事は相談できた方が良いと思いませんか?

 

上記の2つの他にも、相手が違えば同じ数だけ理由があります。
また、婚活を頑張っていると、各シチュエーションごとに
どうした方がいいのか、考えてしまうことってありますよね。

 

メールの仕方やお見合いでの会話、服装、デートに関して、etc

 

自分だけで試行錯誤して改善できる方なら構いませんが
それだとたくさん挑戦&失敗しないといけないですし
それだけ結婚まで時間も多くかかってしまいます。

 

それよりも、婚活・結婚に詳しいエキスパートの方々に
その都度相談できた方が、その分改善点も早く発見できますし
成果にも繋がりやすいのではないでしょうか?

 

何より、不安になった時に相談できる人がいるというのは
とても心強いですし、苦しくなっても婚活を続けられそうですよね。

 

成婚までしっかりサポートしてくれる結婚相談所なら
精神的にも安心してお見合いに臨めると思います。

 

 

あなたの幸せな結婚生活を心より願っております。