結婚相談所で婚活しててもうまくいかない|自分に問題があるの?

結婚相談所で婚活しててもうまくいかない|自分に問題があるの?

結婚相談所で婚活していてもうまくいかないと
なんだか自分が気づかない、重大な欠点でもあるんじゃないかと
頭を悩ませてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

特に、10代20代である程度モテていた女性ほど
こういった悩みを抱きやすいのが現状なんですよね。

 

結婚相談所でうまくいかない3つの原因

 

@単純にお見合いの回数が少ないケース

 

結婚相談所に入ってるのに全然うまくいかないんです。。

 

そんなお悩み相談をされる女性の中には
お見合い回数が10回にも満たない方がいらっしゃいます。

 

確かに数回のお見合いで交際まで発展する方もいますが
それは本当に稀であり、幸運な方のケースであって
入会したからといってすぐに結婚相手が見つかるわけではありません。

 

相談所では毎月の紹介人数がプランごとに違いますが
それでも10名程度ではまだまだ何とも言えない、というのが本音です。
できる限り、お見合いの回数を増やせるようにしてみましょう。

 

A面接する男性とのマッチングがうまくいっていないケース

 

相談所は希望条件をある程度満たした男性とお見合いできるのが魅力。
ですが、条件だけを考慮したマッチングだと
やはり会話が広がらなかったり、価値観が合わないケースも。。

 

担当者(コーディネーター・アドバイザー・コンシェルジュと呼ばれる人)が
入会後に全然サポートをしてくれず、自分で動かないといけない。
そういったデータマッチング型の相談所で陥りやすいのですが

 

やっぱりフィーリングや直感も大事にしたい、という方は
今の相談所との相性が良くないのかもしれません。

 

⇒データにとらわれない紹介を受けたいなら・・・

 

B性格的な問題・高望みし過ぎているケース

 

最後は、もしかしたらあなたご自身に問題があるかも、というケース。

 

例えば、あなたが結婚相手に高望みをしてしまっていたり
思った事をズバズバお伝えしてしまう性格だった場合は
結婚相談所でもうまくいかないケースが目立っています。

 

性格の問題は最低限、直すべき所はあるとは思いますが
それ以外は自然体でお見合いに臨んでも構いません。
でも、問題は高望みしてしまっているケース。

 

例えば、以前、とても可愛らしい女性の方がいたのですが
「身長175cm以上、年収800万以上、性格も良い方じゃなきゃ嫌です!」
と真面目な表情でお答えしていました。

 

いくらお綺麗な方だったとしてもですね。。
今の独身男性で、その条件を満たす方が一体どれくらいいるのかというと
おそらく100人に1人、いるかいないかの割合だと思います。

 

高望みするのが悪い、と言っているわけではなく
高望みするならその分の行動量や努力は必要になりますよ?と言う事です。
上記の例なら、最低でも100人と会う努力をしなければなりませんから。

 

「私も無意識のうちに高望みし過ぎているかも・・・」

 

しっかりサポートしてくれる相談所なら担当者に聞けますが
そうでない相談所の方は一度ご自身で顧みてみると良いかもしれませんね。

 

 

あなたの幸せな結婚生活を心より願っております。